不動産担保ローンを使ったきっかけと流れ

翌週には審査結果が出て融資を受けられた

不動産担保ローン不動産担保ローン相談無料

息子が起業のためお金を貸してほしいと言われる | 所有していた不動産は売却せず不動産担保ローンを利用 | 翌週には審査結果が出て融資を受けられた | メリットが大きい不動産担保ローン

そして、三つ目は金額を考えると売らなくても十分だと思ったからでした。
息子の言う金額は1000万円あれば十分、500万円は欲しいということだったからです。
土地の評価額は5000万円は下らないはずだったので借り入れに問題が発生することはないと考えられました。
金利も低いのでこの程度の金額なら私たちの生活を圧迫することもないはずだという印象を受けたので、不動産担保ローンにすると決めたのです。
決めてしまえば手続きはあっという間でした。
もともと取引のあった銀行に相談に行くとすぐに商品説明をしてくれました。
抵当に入れたい土地に関する書類も全て持参して行き、1000万円借りられれば十分と率直に話しをしたのも良かったのでしょう。
その日の手続きはこ一時期で済んでしまいました。
そして、審査結果は翌週の月曜日に連絡が来て、無事に融資を受けられることになりました。
その決定を受けて息子に連絡し、とりあえず自分たちのお金から500万円を工面して渡しました。
もう500万円は少し様子を見てから渡すことにしています。